韓国への旅~2023②

日中の日差しが暖かい、3月後半に入った日曜日です。
下の子が練習日だったので、久しぶりに早起きしました。
今日は一日バイトに行く上の子の分と、お弁当を作って送り出しました。
私と夫は休みで、家のことあれこれをしていると
義兄さんが市場の魚と、家に咲いているミモザを届けてくれました。

わぁ♪
卒業式のお花が、もう終わりかけていたので、嬉しかったです♪
黄色のミモザがとてもキレイです。

さて、2日めからの韓国旅行。
どこまでいけるか、いってみましょう。


2日めは、朝から3人で明洞のデパートである
ロッテグループ界隈に行こうと、歩いて出かけました。
快晴のソウル、明洞。
ホテル前の喫煙所には、多くの人がタバコを吸いに来ています。
韓国の人は割と時間に縛られることなく、仕事をしているような
印象があります。
11時を過ぎれば、オフィスから人が流れ出て、昼食を取りに行く。
その時間もとてもアバウト、です。
なかなかの自由さ加減。

ロッテデパートはブランドもの、免税店が入っている方は
人がほとんどいなかったです。
私たち親子も、ブランド物は興味なし、でヤング館の方へ移りました。

こちらはやや、お値段がリーズナブルな感じです。
ぶらぶらーと見て回り、お楽しみのデパ地下へ。
こちらは、すんごい賑わいでした。
回る寿司もあって、観ているだけで楽しい♪
お昼ご飯はキンパ定食を3人とも選んで、いただきました。
少々味が濃かったですが、もちろん美味しかったです。

午後からは私はホテルへ戻り、夕方まで休憩。
子供たちは、お土産などを見に2人で出かけました。

晩御飯はチーズタッカルビを食べよう!と
下の子が行きたかったお店、ユガネへ。
辛いものと、辛くないもののハーフハーフのタッカルビを選んで
冷麺、ご飯と今日はチャミスル♪で。
晩御飯時のお店は、みるみる人でいっぱいになって、賑わっていました。

さすがの人気店です。

チーズタッカルビのキャベツが大きくて、食べ応えありw
本場は、これくらいの大きさなのかー
味はもちろん、美味しかったですよ。
お値段もリーズナブルで・・鶏肉だからか??
帰りにお土産を選んで、定番アイスで締めていた子供たち。
ごちそうさまでした。

3日め、午前のメインイベントは、PCR検査を受けに行く、です。

現在日本は、ワクチン3回接種証明か、コロナ陰性証明がなくては入国できません。
事前に、ここが良心的なお値段ですよ!とまっこちゃんに聞いていた
ソウル、シジェン医院です。
上の子が、事前にネットから予約を入れてくれ
地下鉄乗り場、乗り換えをホテルの人に入念に確認し、出かけました。
案外、すんなり行けましたね。
乗り換えもできて、無事にシジェン医院に到着。
医院では、検査を受ける動線がシステム化されていて
とてもスムーズに、検査を受けることができました。

あとは・・検査6時間後に、メールで送られてくる結果を
QRコードで読み取り、確認する。
それをもとに、帰国の際必要な
Visit Japan webに登録する。
という、妙齢の自分には、とても面倒に思える作業が発生しますが
それも、上の子がしてくれました!!
それがないと、帰国後入国ができないんですね(泣)

検査後は、同じく地下鉄で3人、明洞へと戻り
私は、もう韓国でのやることは終わったー!とばかりに
午後からは、ホテルでテレビを観たり、物書きをしたり。
上の子はひとりで散策しに出かけ、下の子は部屋でゆっくり過ごしました。
夕方には上の子も戻り、最終日の晩御飯は、参鶏湯!
と、決めていました。老舗である明洞の、百済参鶏湯へ。
韓国で食べることを楽しみにしていた、参鶏湯です。
今日はお酒はなしw(何が合うかわからない)で、参鶏湯をいただきました。
うん、ちょっと味が薄い‥感じがしましたが
身体にいいものは、こんなものかな。と
お腹いっぱいでホテルへと戻り、定番アイスと私はホットコーヒーで
締めました。

3日めで、既にしたいことはやった感満載♪の自分です。
3年半ぶりの韓国を、満喫もできていました。
しかし、成長したとはいえ、自分の子供2人を連れての海外です。
安全な国、ではありますが、やはりずっと気を抜くことができないでいました。

4日めの最終日、帰国の途から家に着くまで。
と、今回朝ごはんのこと、を全くお送りしていませんでした!!
続きは次回に。

もうええって??w

朝晩はまだ冷えますね。
桜の開花もそろそろ・・かな。
暖かくしてお過ごしください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!











コメント

タイトルとURLをコピーしました